2008年12月30日

暮れ

約束通り
今日、最後の燃えるゴミ
ゴミ出しに参上。
posted by tukusi at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2008年12月29日

ニュースです!

つくしっこの行っている
児童デイサービスU型(小学生の方が乳幼児より利用が多いタイプ)は、来年10月まで経過事業だったので、その後どうなるか
心配でしたふらふら。国が事業をやめると言えば、おそらく市の事業に。
でも、盲学校も聾学校も県立で広い校区からみんな通っていて、
市でカバーできる事業ではありません。
でも国は冷たいのでどうなるか本当に心配していましたドコモ提供
良かった〜〜〜〜
29日国の事業として続けることが決まったとの
一報が入りました。
つくしっこの皆さん一緒に喜んでください。晴れ
(●^o^●)
posted by tukusi at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営のこと

2008年12月26日

冬の楽しみ

寒くなると
「薬草の湯」2個を
なべで煮て台所が
すごい匂いでいっぱいになって
それから
なべの煮出した液体を
どばっとお風呂にいれて
入ります。
これで冬を乗り切ります。


しゅわしゅわもいいですよ。
しゅわしゅわは真っ白で売っていますが
今、色をつけることを
考え中。
藍の色なら体にもいいでしょう!
緑色は染められないなあ、と思っていたけど
キハダと藍を混ぜたら
きっと緑色に。
それは、ヒノキの香りに
合う色になりそう。
…ううう、楽しみ。


posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月24日

師走です。

お給料の計算を片づけないと
間にあいそうもなく
出勤しました。
もう、師走ですねえ!
今年の3大ニュースは皆さんは
何ですか?
私は
つくしのことでは
化粧品製造・販売業の認可
このブログを始めたこと
おれんじの移転とショップの開店

です。

自分にとって印象に残った今年の
3大ニュースは
事故米の食用転化って結局どこが責任とったっけ?ということ
1か月だけだったガソリン税非課税をはじめ、政府の無策に振りまわされている実感の毎日
気候変動と温暖化への対策が国としてのアクションは何もなく、今年の成果はレジ袋有料化だけ?とは。


自分のことの3大ニュースは
年末ジャンボに3万円当たる
香川県の直島・犬島への旅行
 特に犬島は廃墟ブームのおり、4月から観光客公開が
 始まったばかりの島。すごかったです。
体にいいことは何ひとつできなかったこと、スポーツクラブの会員になろうと2,3件まわっただけで終わってしまいました。ああ…


両親をはじめ家族が全員病気もなく過ごせ
私も、つくしにかなりの時間没入してもいい環境であったことに
感謝です。




posted by tukusi at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月21日

神岡町へ

s-TS3D0145.jpg

土曜日、JR高山線で神岡へ。
飛騨古川から、神岡町まで山村を1時間走って
100円の福祉バスに乗るべく
古川に降りたったら、かってにもうやだ〜(悲しい顔)運行時間が
かわっていて3時間もあまったので、
街を歩き食事をし、喫茶店で
愛読書の貸借対照表わーい(嬉しい顔)をながめて時間をつぶしました
\(^o^)/

古川でみかけたしらさぎ。

古川で見かけたつくしという
喫茶店
s-TS3D0146.jpg

今回は国産はちみつの仕入れも兼ねて
いましたがあまりの重さに
支払いだけして帰って来ました。



posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2008年12月18日

忘年会

つくしの忘年会が
守山のサガミで行われました。
23名の参加で
盛り上がりました。
となりの部屋で忘年会をしてたのは
小幡にある高齢者施設の
ツクイさん。

いつの間にか交流が始まって
最後は、一緒に一本締め。

ツクイさんに
つくしと名前を変えるように
言いにいったのは…誰?
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月16日

嶺斗(れいと)くん

本日、以前スタッフだった
お姉さんが赤ちゃんを連れて
つくしっこと、おれんじに
遊びに来てくれました。
3ヶ月のれいとクン。


s-TS3D0137.jpg


3ヶ月のれいとくん相手に
いろいろな遊びを展開するつくしっこ

すごいなァ。共感しあって
楽しもうとする遊びの姿
自分の子育ての時には
気付かなかったいろいろな
すごさがここにはあります。


s-TS3D0139.jpg

posted by tukusi at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月12日

やったね!

s-TS3D0131.jpg

12月に入って初めて
サクサクと仕事が進んだ日でした。

やったね、
たまっていた届け出書類4通仕上がり!

こんな気持ちのいい日は
1か月に1回くらいです。




posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営のこと

2008年12月11日

コミュニケーションツールと環境

TS3D0127.JPG

しおちゃんと、いろちゃんが
T・T相手におままごと。
赤ちゃんになったT・Tに
何か食べさせている(~_~;)
2人は、早い手話で遊びに没頭!



しおちゃんがつくしっこに来た初めのころ
盲の子もいれば、バイトの兄さん、姉さん
ボランティアの入り混じる中で
ものすごい集中力でみんなの様子を見ていた姿を
思い出す。
その姿は感動的なほど真剣だった。
しばらくして
彼女はつくしっこになじんで
楽しく遊ぶようになったけど、
その時には彼女は
手話だけでいい相手、声を使う相手
通じない相手
すべてお見通しになっていた。
私には手話を使って話しかけてくるけど
この前、読み取りができなかったら
少し考えて
声をつけて話してくれた。〜ううわーい(嬉しい顔)、ありがとね。
しおちゃんは、5歳です。
ろうの子は3歳からでも、
その場で求められるコミュニケーションの方法を
使い分けられる。
ろう学校にいるとき、求められている
方法を使っているそのコミュニケーションの能力は
ろう学校用のものでしかない。
思うのだけど
ろう学校の先生はそんなことは
気づいていない…。

私もろう学校にいたときは
そんなことは知らなかった。


posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと

2008年12月10日

全聴福研2

村上は特別分科会で
つくしの経営状態について報告をしました。
その分科会は
他には特別養護老人ホームの
淡路ふくろうの郷や
埼玉ななふく苑など。
動いている金額の桁が違いましたが
どこも厳しい話でした。


そんな中
児童デイサービスで
聴覚障害のお子さんを対象に
やっているのは
全国でも
つくしだけで
今回は児童デイサービスが
注目されました。
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営のこと

2008年12月07日

全聴福研

s-TS3D0118.jpg

研究会で埼玉・大宮に行ってきました。
埼玉はろう重複の施設では有名な
『ふれあいの里どんぐり』が
あるところで、現在は
高齢ろう者の『ななふく苑』もあります。

村上は特別分科会で
報告をしました。

私の前に報告した
大阪『なかまの里』の吉見さん。
吉見さん、話がうまい。
なぜ、口と手話と両方できちんと
話ができるのだろう?
村上は
話すことに熱中すると
手話がぐちゃぐちゃになります(~_~;)。


懐かしい〜
学生時代、つくしにボラに来てくれて
今は仲間の里の職員の葛迫君を
始めいろいろな方々に出会えました…



posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月05日

右脳人間

s-TS3D0116.jpg

名古屋ろう学校時代
ある生徒のために
数学の教材として
当時の教頭先生が作ったブロック
右脳のとびきりすぐれた人なら
喜びで脳がくすくす笑っちゃうような教材。
大事にしまっていたら、
その教材にぴったりの右脳人間が現れました。

…彼の手が早すぎて撮影がぼけてしまいましたが

ろうの人の中には
3Dの映像がDVDで
入っているのかなァと思われる人がいますけど
彼もそんな頭の持ち主です。

posted by tukusi at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記