2012年08月29日

行政との懇談会

8月27日 愛知県との懇談会
8月29日 名古屋市との懇談会

きょうされん愛知支部の主催です。

両方とも100人近い職員、家族、仲間 が集まりました。


愛知県との交渉では、質問への返答の多くが
『国の通達のとおりです。』とか『国に、要望を上げていきます。』ということで
のれんに腕押しの感じです。

県の障害者の医療費無料が、自立支援医療に変わって、一割負担の話が
出ており、そのことについて
高額医療の必要な方もおみえですから
ぜひ、全国に誇る医療費無料の制度を守って下さい、という要望には
『コメント差し控えます』でした・・・・

その他には、ケアホームについて。
ケアホーム利用者が
家族の高齢化により、自宅に帰れない、365日ホームで暮らす人が
今後増えてくるが、人件費が安すぎて人が確保できない。
いつまでこんな状態で続けられるか、大変な不安である。
という訴えが、小牧、瀬戸の事業所から出されました。


名古屋市との懇談の時には、入院時コミュニケーション支援が話題になりました。

これは名古屋市独自の事業で、通所事業所等職員が
利用者さんの入院時に病院に、病院との連携や見守りなどに入った場合
「コミュニケーション支援加算」というものです。
碧でも入院することになった利用者さんの家族から
「家族がつきっきりにはなれないし、誰か看護師さんとの通訳の
ためにも、見守りの支援にきてもらえないだろうか」という依頼があり、
他の例でも、入院時の通訳体制については悩みの多い所でしたので
コミュニケーション支援

まさに、うちのためにあるような加算ではないか!

    誰が考えてくれたんだろう・・・と、
喜びいさんで調べてみたことがあります。
    すると、   なぁ〜〜〜〜んだ。
これを使える人は、一人暮らしの人、という条件がありました。他にもなんか
ややこしくてとても使える制度ではないのです。

そのことを、やまびこさんやほほえみさんから訴えられました。・・・同感です!


また、 s-CA3H0668.jpg



やろまい会という、利用者さんの自治会から
会でまとめた要望を、直接お話しされました。
「職員さんがすぐ変わる」「施設が古い」
等、困りごとを話されました。


懇談でのお話しや、最近のきょうされん愛知支部傘下の事業所の
動きは
就労の支援に力を入れ工賃を確保する努力がされてる
住まいの場所が喫緊のニーズにこたえてどんどん拡張されている
状況です。

もちろん、碧・桃の課題でもあります。
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2012年08月19日

徳島県 地活センターやまもも

愛聴協派遣センター主催の
手話通訳者のための講座で、
徳島のやまももの施設長・理事長の「戎 浩司」氏の講演があり
刈谷まで出かけました。

戎さんとは私たちが、桃を立ち上げてすぐのころ、今から6年前
6月29〜30日に
徳島から、盲ろう者4〜5人を含むろう高齢者25人程の
利用者とボランティアとの団体で
名古屋におみえになり、桃の利用者と交流したのが
出会いの始まりです。

名古屋駅新幹線ホームに車いす利用者を順番に送るのに
改札や、駅員の手配に手間取って、
最後の戎さんがエレベーターに消えたのは
新幹線発車時刻の1分前。
村上は、さようならと言いつつも顔はひきつっていたのに
戎さんは、最後までにこやかで、

  人間の器が違うな〜〜〜と思ったものでした。



今はもう、やまももはとても大きく有名になりました。


今日、やまももの成り立ちを聞いてわかったのですが、
やまももは一番最初に出会った利用者さんは盲ろうの人でした。
ですから、その出会いがきっかけに盲ろう者の会が立ち上がり
その人たちが通うところを作ったのが運動の始まりです。

ですから利用者さんに、盲ろうの人が多いのはうなずけます。


   ちなみに、つくしは名古屋市千種区仲田の借家の2階で
   自費で、聾学校、盲学校のお子さんの放課後デイサービスを
   始めたのが、一番最初のサービスです。
   一日700円で、お子さんを預かっていました。
   それが、制度に乗ると、一日7000円(当時の制度)になったのです。
   村上の目に$マークがついて、
   事業申請につっぱしりましたあせあせ(飛び散る汗)
   


それは、さておいて
すごく人をひきつけるお話しぶりで、見ていて、時間がアッという間に過ぎました。
盲ろう知的3障害の人への支援については
教えられるところが多く、
やまももへ職員研修に送りたいと思いました。

アイラブ焼きという人形焼きの機械特注で作った話など
すごくひきつけられました。

碧のTeDeも、特注したいことばかりですからね・・・。



写真を撮り忘れたので桃から拝借
戎さんです。
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2012年08月12日

どくだみティー

6月に、飛騨の田舎で摘んだどくだみ。s-CA3H0652.jpg



きれいなグリーン色に乾燥しました。

6月に摘み、一か月物置の2階で乾燥させたものです。


今回、根に一番滋養があるというので根まで洗ってみましたが
あまりの大変さに断念しました。でも一部根を残したものもあります。s-CA3H0653.jpg


これを粉砕して、お茶にできるようにします。

夏休み中の村上のお楽しみ作業です。わーい(嬉しい顔)



数多くはできませんが、バザーにも出せるように
丁寧に仕上げています。

   自分が一番飲みたいんですけどねexclamation×2
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2012年08月07日

モリスちゃん

守山ハートフルでは
守山区制50周年記念事業とのコラボで
モリスちゃんグッズを各事業所が
提案し持ち寄ることになりました。




     モリスちゃんを石けんで彫ってみました。・・・彫刻
                 s-CA3H0647.jpg


     モリスちゃんを石けんで形作りました・・・塑像
                s-CA3H0655.jpg   作者 せっきー


これを、会議で披露しました。(^_^;)

展示用によもぎの敷物をしいて、ケースに入れてみました。s-CA3H0660.jpg


守山区役所の玄関に展示されます。


posted by tukusi at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 普段の暮らし