2015年05月15日

65歳問題の報告

各地で65歳になると、それまで使っていた障害福祉サービスが
使えなくなるという事例が出ています。

つくしの場合は
桃に通おうとすると、年齢が65歳を過ぎていることを理由に
受給者証を出さない市があります。
桃は、就労継続B型です。生活介護なら、100歩ゆずって
介護保険のデイサービスの施設をさがすという選択肢もあるでしょう。
介護認定は対象外の元気な高齢の方が、就労Bに通うことはままならぬ
という意味がわかりません。


けれども、この間桃にはそれで、通うことを断念した人が一人
市の認可がないまま、不定期に通う人が二人います。

その中の一人について
この日、きょうされん愛知支部の総会で
計画相談の小川が経緯を報告しました。P1070811.jpg

桃の情報保障の様子などからお話し、かけがえのないコミュニケーションの
環境から、高齢ろう者の必要性についてお話しました。    P1070813.jpg


なお、今回報告した事例の方は、圏域アドバイザーや多くの方々の支援を得て
葵が計画相談を提出し
ついに、6月1日から通うことが可!となりました。


posted by tukusi at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 
この記事へのコメント
お〜!ぱちぱち(拍手
Posted by ます at 2015年05月28日 18:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135109376
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック