2009年12月29日

碧分所

れおさんと
小牧あたりまで
作業机など探して
リサイクルショップの車(RV)はしごでした。

そうして
1年が終わりました。

今年は
居宅介護を開始したり
授産商品の販売のためセルプに加盟したり
楓準備会が着実に前進した年でした。

福祉サービス事業の厳しい経営と
そこで働く人たちの貧困な現状に対して
さすがに国も動かざるを得なくなり
小手先の助成金や、単価の多少の切り上げをしているうちに
政権が
ひっくりかえってしまいました。

しかしまだ
名古屋市政もそうですが本当に
私たちの望む施策は行われるのか(・・;)

注視しなければなりません。

来年は
地に足をつけた歩みをさらに
進めます。
みなさんとともに。

posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34484183
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック