2012年01月20日

千種区自立支援協議会 新年会

昨年に続き今年も
普段の会議には出ていないのに、
新年会だけ

顔を出して来ました。


今回
お隣どうしになり交流させていただいたのは
べにしだの家あらくさ分場の上田さんでした。


あらくさも、花*花さんも
母体は千種区の児童療養センターさわらび園の父母会が母体とのこと。
とくに
あらくさは
父親の運営参加がすごく
その父親の力で
ケアホームがもう12か所も立っているという事。
父親だから強いので 
  (やはり、父親が出てきたら社会的な道の通り方が違うのは実際の話です。)
土地も建物も
銀行からの融資を受けて自前だそうでがく〜(落胆した顔)ダッシュ(走り出すさま)


モバQ負けてられないね〜〜〜〜。


ケアホームの支援員の心理負担を軽くするには
自前に越したことはないですたらーっ(汗)
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53248580
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック