2013年09月09日

香りの流行

いろいろな規則は厳しくなる一方ですね。

今は、医薬安全課へ事業拡大のための
申請し直しや、
新しい事業の物件のことなどやっています。


医薬安全課も大忙しではないでしょうか。
カネボウの白斑の問題で。

合成の化学物質は
恐ろしいです。

香りが最近のおおはやりですが
香りも合成された香りだと
体には、どうなんでしょう。
化学物質過敏症の人には
影響があると思います。

合成の香りは持続しますが
鼻や粘膜から吸収されて
何もおきないのでしょうか。


天然のエッセンシャルオイルですら
使う量とか使い方を厳しく決められています
(使われてる歴史が長いので体への悪影響は何?ってわかっていますので)

この香りの流行・・何も起きないといいのですが。

posted by tukusi at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 
この記事へのコメント
最近、強い香りが流行ってますもんね。なぜでしょうね。日本人の体臭なんて、大したことないのにな。
Posted by おがりき at 2013年09月29日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74514424
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック