2014年04月23日

怒涛の四月

あっという間に新緑まぶしい街となりました。

4月の第一週は多くのの事業変更届や各種届の提出に追われ。

体調悪いなと思っていたら案の上第二週は微熱続き。この週は
千種区に見つかった物件を下見し、図面をお願いし
行政の各課まわりをしていました。
その合間に、ホーム入居者の説明がスタートしました。

微熱は回復せず、ついに第2土曜のつくしっこを欠席してしまいました。

残念、楽しみにしていたのに。


第三週に入り、4月14日は土地の売買のお金を実際に動かす日で
この日はしゃん!!

として出かけました。

この週に、千種区の物件に異変が・・・・

スケルトンでしたので、改修工事の見積もりが500万くらいかと予測され
それなら、この物件10年は借りられる保証が欲しいと交渉すると
それはできないという返事。

遅くまで、図面に仕切りを入れて考えたのに
この話はなしに。


引き続き次の物件と格闘中です。

そんな4月。

あわただしくしてぼやいているのは私だけでありますように。

仲間とスタッフは充実した4月を送っていますように・・
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93773929
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック