2015年09月07日

げんのしょうこ

田舎で母が摘みためていたげんのしょうこ。1442222803473.jpg


これを、お茶にするにあたって、
若い人は煮出してお茶を作る風習はないだろうと
このようにティーバッグにしました。1442222816166.jpg


ハーブティー同様に 熱湯5分
で、成分が出ているような気がする。

商品の姿はこちら1442222827097.jpg


胃腸を整えるのが一番の強みのようですが
他にも、いろいろ効くようです。

                 まずは、うちが買い占めて虚弱な娘で試してみるか。

他にも試したい勇気のある人いますか。600円です。
posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年08月20日

マイナンバー

について。

今日、説明を受けました。
なんでも、簡易書留で住民票の住所にマイナンバーが届けられる。
10月から。
家族ひとりひとりに付番。

事業所はそれを、給与明細書につけなければいけない。

なので、年末調整を提出していただくタイミングで皆様の
マイナンバーを事業所としては、提出いただくことになりました。

これから追って通知するところです。

これは、個人情報ですので取り扱いにとても気をつけなければなりません。
これから、法人としてその取扱いにつて詳細マニュアルを作らなければいけません。
保管庫も秘密です。




ずいぶん前の住民基本台帳カードも肝いりでしたが、今は活きているのですか。
村上は、ついにたぶん無くした。
あれは、市町村の手続きに関するところから広まらなかったので
今回はダイレクトに、個人財産の方に
付番されて来ましたね。

・・ふむ。






posted by tukusi at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

愛知県相談支援従事者研修

お盆のお休みはみなさま
有意義にリフレッシュできましたか?

休みが明けるやいなやの研修に参加しています。1440042716570.jpg

2年前に更新を忘れていた相談支援専門員のための
研修を初任者として受けています。
研修に出かけても、緑の樹木の写真になってしまう村上ですが
白川公園でお弁当を食べたので、その景色です。

1440042725086.jpg


研修の景色は

鯱城ホールに400人。
名東区基幹相談支援センターでお世話になっている小島さんが
いつものように元気でイケイケの美声で講義されました。
谷口先生 お話聞くのは3度目ですが相変わらず聞かせます。
この話術はどうやったら身に着くの? 落語とかそういうこと学んだらいいのかな。

計画相談がスタートしてから
そして、わが葵が事業を始めてから、それらの経験の上で聞くと
一言も聞き漏らせないなかなかの充実の講義で
帰り道、なんか曲がっていた背骨がしゃんとしたな、という印象です。

村上として葵にとって大切と思ったことは
基本相談と計画相談をきちんと分け、基本相談の記録を残していくこと。
など、たくさんあります。

総論としては
十二年前、支援費制度だけを頼りに始めた社会資源を作っていく活動は
私のイメージでは孤独と孤立のうちの闘いだったが、
今は、まったく新たなステージになり、
これからも同じように社会資源は作り続け、増やし続けていくのだけれど
多くの整備されてきた法を基盤として
  障害者基本法
  障害者権利条約
  虐待防止法
  総合支援法・児童福祉法
  差別解消法
自立支援協議会や基幹相談をもツールとしながら、地域社会の中で
それら資源を幅広く浸透させていく時代になったのだなあ。
基本相談と計画相談はそのコアとなる・・ということです。




  
















posted by tukusi at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年07月15日

ラベンダーなど

ラベンダー
ようやく今が盛りの飛騨です。1437199006497.jpg


げんのしょうこもどんどん敷地?を広めています。1437199016891.jpg




癒し映像でした。



しかし、この日は
衆院で、安保法案が強行可決されました。

この採決で賛成起立した◎◎党、および○○党の議員
この映像  忘れてはならない日となりました。

posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年07月06日

デンソーハートフル祭り

1437707156048.jpg

刈谷市のデンソー本社でのデンソーハートフルまつり
デンソーは地域貢献部という部署があって
地域貢献専門にさまざまな角度から企業責任を
地域に還元する活動をしています。

その企画で今年4年目?のデンソー本社での祭り
今年は4500人の参加者でした。
どこまでが主催者でどこまでが参加者かわからない
全員参加型の祭りです。1437199098340.jpg

ドネーション企画というものがあり
それは、イオンの毎月11日に、応援する団体にレシートを入れるようなシステムで
つくしも1ボックスいただいて、応援者に入札していただき
1,500円獲得しました。




寄付の文化を広めたい・・という目的だそうです。



このバザーでは地元、茜の『ジュレ』が、たくさん売れました。




posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年07月01日

虫よけミスト

5月末のTeDeのブログにある通り
虫よけミストを5月末から販売しました。1437198991735.jpg

何とか、交渉して初回200本の容器を手にいれられましたので
それで商品化しました。

突然の商品化にもかかわらず・・・
売れ行きがよくて、7月頭には200本完売しました。
それで、スプレー容器の会社と相談し、できるところは
今回の容器よりも気密性の高い、耐薬品性の強いものに材質を変えて
特注の発注をしました。
最低ロット3,000からですので、3,000本。がく〜(落胆した顔)

9月から新容器での販売開始します。みなさん
お買い求めくださいね。

使い方は、お部屋のカーテンや、網戸周辺。庭に出るときには
服にしゅっ、しゅっ、しゅっと3回くらい。
もちろん市販の虫よけのように手や足でもいいのです。でも
もったいなのでなるべく広範囲に。
お部屋や体がいい香りに包まれて、虫よけの効果の上に
リラックス効果もあります。
虫よけ効果のほどは、何しろテーブルにスプレー容器をおいていたら
なんと、その横で蚊がご臨終になっているのを目撃したので
自信を持っておすすめできます。

600円です







posted by tukusi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年06月01日

感謝のつどい

IMG_2332.jpg

5月31日
初めて、利用者さんや会員さんとの交流のつどいが行われました。
『感謝のつどい』を報告します。

会場いっぱいの参加者。

私のあいさつIMG_2368.jpg





間違えた・・私のあいさつ            IMG_2319.jpg



桃が用意したゲームをみんなでやります。IMG_2379.jpg                        




   IMG_2387.jpg




IMG_2397.jpg


みなさん!
帰ってからの感想はどうだったかな。

楽しい集いになりました。
















posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年05月19日

マダムアン さん

昭和区長戸町のマダムアンさんに
昼食にでかけました。    s-1430909819749.jpg1432111378065.jpg

食後の飲み物が選べますが、ここはわがワークショップ碧のハーブティーでしょ。


村上はローズヒップティー1432111401752.jpg

仲間が数年にわたって培った、ハーブティーバッグ作成の技術。
下請けが終わったあとも生かせるように、商品化しました。

おいしく出していただいて、とても満足なランチとなりました。





posted by tukusi at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年05月17日

三重県聴覚障害者福祉大会

初めて、三重県聴覚障害者福祉大会に出席させていただきました。


伊勢

伊勢と言ったら、赤福餅はもちろんのこと
二軒茶屋餅、へんば餅、くうや餅 餅しか浮かばない村上ですが・・・

大会には
鈴木知事ご本人の登壇でさすが! という感じでした。

posted by tukusi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 普段の暮らし 

2015年05月15日

65歳問題の報告

各地で65歳になると、それまで使っていた障害福祉サービスが
使えなくなるという事例が出ています。

つくしの場合は
桃に通おうとすると、年齢が65歳を過ぎていることを理由に
受給者証を出さない市があります。
桃は、就労継続B型です。生活介護なら、100歩ゆずって
介護保険のデイサービスの施設をさがすという選択肢もあるでしょう。
介護認定は対象外の元気な高齢の方が、就労Bに通うことはままならぬ
という意味がわかりません。


けれども、この間桃にはそれで、通うことを断念した人が一人
市の認可がないまま、不定期に通う人が二人います。

その中の一人について
この日、きょうされん愛知支部の総会で
計画相談の小川が経緯を報告しました。P1070811.jpg

桃の情報保障の様子などからお話し、かけがえのないコミュニケーションの
環境から、高齢ろう者の必要性についてお話しました。    P1070813.jpg


なお、今回報告した事例の方は、圏域アドバイザーや多くの方々の支援を得て
葵が計画相談を提出し
ついに、6月1日から通うことが可!となりました。


posted by tukusi at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 普段の暮らし